アメリカ成長企業

将来面白いことになりそうなアメリカの成長企業を紹介します。

アメリカ成長株投資に興味のある方はこちらへ

ヘルスケア・バイオ

ヘルスケア・バイオ

アメリカ成長株: プロセプト・バイオロボティクス(PROCEPT BioRobotics):低侵襲手術ロボットを製造・開発

前立腺肥大症治療のためのウォータージェットを使った低侵襲手術ロボットを製造・開発
ヘルスケア・バイオ

アメリカ成長株:ハロザイム・セラピューティクス(Halozyme Therapeutics)ヒアルロン酸を分解する酵素を使ったドラッグデリバリーシステムを提供

ヒアルロン酸分解酵素であるヒアルロニダーゼを使って体内の必要な場所に薬剤を届ける“ENHANZE”というドラッグデリバリーシステムを提供。既にいくつかの薬で実用化が進む。
ヘルスケア・バイオ

アメリカ成長株:イントラセルラー・セラピーズ(Intra-Cellular Therapies):神経伝達改善薬の開発

神経伝達の異常で起きる心不全、精神疾患、神経変性疾患の症状を緩和する治療薬を開発
ヘルスケア・バイオ

アメリカ成長株: サージェリー・パートナーズ(Surgery Partners):外来手術センターを全米に展開

外来手術センターは“ASC”と呼ばれ、患者が外科手術だけを受ける施設。コロナにより感染リスクを避けるため病院に行かなくなり、病院側も多くの患者を抱える余裕がなくなったため、利用が増加。コスト競争力や最新技術の活用で、今後も成長が期待
ヘルスケア・バイオ

アメリカ成長株:サイトキネティクス(Cytokinetics):ALS薬の開発

これまで進行を遅らせる治療薬しかなかったALSに対して、症状改善を目指す薬の開発を行う
ヘルスケア・バイオ

アメリカ成長株: アペリス・ファーマシューティカルズ(Apellis Pharmaceuticals): 自己免疫疾患のための補体タンパク質阻害剤を開発

アメリカ成長株:アペリス・ファーマシューティカルズ(Apellis Pharmaceuticals)の情報アップデート2 アペリス・ファーマシューティカルズ Apellis Pharmaceuticals Inc ティッカーコード:A...
ヘルスケア・バイオ

アメリカ成長株: ブループリント・メディシンズ(Blueprint Medicines):ガン細胞の増殖を抑える分子標的薬を開発

キナーゼをターゲットとしてピンポイントで阻害することでガン細胞の増殖を抑える分子標的薬を開発。今回は、最も有望とされている“BLU-852”に注目したいと思います。
ヘルスケア・バイオ

アメリカ成長株:スターサージカル(Staar Surgical):眼内レンズを製造・販売

レーシック手術に代わって徐々に普及しつつある眼内レンズ。同社独自の技術によって劣化に強くグリスニングやホワイトニングが減少。
ヘルスケア・バイオ

アメリカ成長株:スプリングワークス・セラピューティクス(SpringWorks) : デスモイド腫瘍などの重度希少疾患のための治療薬を開発

デスモイド腫瘍という希少疾患の治療薬であるニロガセスタットを開発。一方、患者数の多い多発性骨髄腫治療のニロガセスタット併用療法の臨床試験も進行中。
ヘルスケア・バイオ

アメリカ成長株:リレー・セラピューティクス(Relay Therapeutics):低分子の抗がん剤の開発

コンピュータシミュレーションによって設計したガン治療薬“RLY-4008”の有効性を確認
タイトルとURLをコピーしました